FIND OUT WONDER

FIND OUT WONDER

当サイトではグーグルアースフォトトラベラーが日々バーチャルトラベルして発見したユニークな地形や建築、ハイキングコースや世界の山々などの衛星画像。フォトトラベラーが興味を持った衛星画像上のアイコン情報をグーグルアースのポストカード機能を使用して紹介しています。

イギリスの不思議な白馬|A mysterious white horse in the United Kingdom - Devizes White Horse / Cherhill White Horse / The Alton Barnes White Horse / Pewsey White Horse / Marlborough White Horse

デヴィゼスホワイトホース / Devizes White Horse

f:id:husigidana:20180824170942j:image

f:id:husigidana:20180824170939j:image

f:id:husigidana:20180824170917j:image

 

SHARE REVIEWS FROM GOOGLE MAP

Googleによる翻訳)

私たちは犬と一緒にブラックランドから歩いてきました。歩くのに最適な場所であり、馬自体からの景色は最高です。探し求める価値がある

(ORIGINAL TEXT)

We walked up here from Blacklands, with our dog. Its a great place for walking and the view from the horse itself is fabulous. Well worth seeking out.

引用元:Google マップ

Googleによる翻訳)

素晴らしい景色と素敵な散歩は、特に木々を越え、さらに多くの景色を眺めます。

(ORIGINAL TEXT)

Great views and lovely walks especially through the wood and beyond for even more views.

引用元:Google マップ

Googleによる翻訳)

オリバーの城に向かう森林を散策したり、これを越えて素晴らしい散策をするのは本当にすばらしい場所です。

(ORIGINAL TEXT)

With excellent walks through woodlands towards Oliver's Castle and beyond this truly is a fantastic place .

引用元:Google マップ

maps.app.goo.gl

 

デヴィゼスホワイトホースについて学ぶ|LEARN ABOUT DEVIZES WHITE HORSE

Googleによる翻訳)

デヴィゼスホワイトホース正式として知られ、デヴィゼスミレニアムホワイトホースは、チョークであるヒルフィギュアの町の郊外に、銀行フィールド、Roundwayヒル急斜面に位置馬のデヴィゼスの村落上記Roundway、ウィルトシャー州、イングランド; ラウンドウェイの北約1.5マイルです。それは来るべき3番目の千年紀を祝うために1999年にカットされ、別の白馬の丘の図形に基づいています。これはDevizes White Horseとも呼ばれ、時には現在の馬に非常に近いSnobs Horseオリバーの丘の砦の下にあるラウンドウェイ・ヒルにもあった。Snobs Horseの痕跡は、適切な条件の下でも見られます。

Devizes White Horseは、ウィルトシャーで今日見られる8番目で最新の白い馬の山の姿で、長さ45.7メートル(150フィート)、長さ45メートル(148フィート)です。近くの道路には斜めの角度から見えることもありますが、ブラットン城(Bratton Downs)のウェストベリー・ホワイト・ホース(Westbury White Horse)があります。また、から見えるピュージーのヴァーレ、自宅にピュージーホワイトホースデヴィゼスホワイトホースと、アルトンバーンズホワイトホースが互いに向き合う見ることができます。

(ORIGINAL TEXT)

The Devizes White Horse, officially known as the Devizes Millennium White Horse, is a chalk hill figure of a horse located on Bank Field, an escarpment at Roundway Hill, on the outskirts of the town of Devizes above the hamlet of Roundway, Wiltshire, England; it is about ½ mile north of Roundway. It was cut in 1999 to celebrate the forthcoming third millennium, and is based on a design of another white horse hill figure, which was also known as the Devizes White Horse, or sometimes The Snobs Horse, which was very close to the present horse as it was also on Roundway Hill beneath the Oliver's Castle hill fort. Traces of the Snobs Horse can still be seen under the right conditions.

The Devizes White Horse is the eighth and latest major white horse hill figure cut in Wiltshire to be seen today, and is 45.7 metres (150 ft) long by 45 metres (148 ft) high. The horse, although sometimes viewed from an skewed angle when on nearby roads, can be seen from miles away, including from Bratton Castle on Bratton Downs, home to Westbury White Horse. It is also visible from the Vale of Pewsey, home to the Pewsey White Horse, where the Devizes White Horse and Alton Barnes White Horse can be seen facing each other.

wikipedia内『Devizes White Horse』より引用)

 

REFER TO THE SITE (URL) SHOWN BELOW

www.visitwiltshire.co.uk

www.tripadvisor.co.uk

 

チャーヒルホワイトホース / Cherhill White Horse

f:id:husigidana:20180824174156j:image

f:id:husigidana:20180824174142j:image

f:id:husigidana:20180824174131j:image

 

SHARE REVIEWS FROM GOOGLE MAP

Googleによる翻訳)

他の白い馬よりずっと静かです。ここの散歩は素敵ですし、ここでは野獣も見ました。

(ORIGINAL TEXT)

Much quieter than other white horses. The walks around here are nice, and we've seen hares here too.

引用元:Google マップ

Googleによる翻訳)

私は何を言うことができる、私はこの場所とその周辺が大好きです。たぶん道から見える方が良いでしょう。道に行く道が少しあるので、道が狭くなります。ここからわずか数マイル離れたところに、SilburyHill があります。実際には全域が丘陵地帯と穀物サークルが豊富にあるだけで魔法です。自然に戻るのに最適な場所。

(ORIGINAL TEXT)

What can I say, I love this place and the surrounding area. Maybe better viewing from the road or a lower path as there's a bit of a trek to get to it. Just a few miles from here you have Silbury Hill which in itself is a wonder to see. In fact the whole area is just magical with rolling hills and crop circles galore. Great place to get back to nature.

引用元:Google マップ

Googleによる翻訳)

短いトレッキング/ランニングや家族のピクニックに最適な場所。丘の上には駐車場から短いトレッキングがありますが、馬の最高の景色は谷や道からのものです。以前に雨が降っていたら、あなた自身の満員のランチとウェルギーを持参してください。

(ORIGINAL TEXT)

Nice place for a short trek/run or a family picnic. There is a short trek to the top of the hill from a car park, but the best view of the horse is from the valley or the road. Bring your own packed lunch and wellies if it's been raining prior.

引用元:Google マップ

maps.app.goo.gl

 

チャーヒルホワイトホースついて学ぶ|LEARN ABOUT CHERHILL WHITE HORSE

Googleによる翻訳)

馬は、あらゆる方向で最大16〜17マイル(26〜27 km)の距離から見ることができます。馬からは、WestburyとTrowbridgeがよく観察できます。馬とブラットン城の上から、Devizes White HorseとAlton Barnes White Horseの両方を見ることができます。馬自体は他の丘の数字からは見ることができませんが、1990年代に彫られた小さな芝生の迷路があるソルスベリーヒルから見ることができます。馬の最も遠い景色のひとつは、バースのベックフォードタワーからのものと言われています。

駐車場の馬の下を通過B3098にBratton道路上にはウェストベリーホワイトホースの表示エリアとして知られています。それは馬に15個の駐車スペースと情報ボードを持っています。

1961年から2016年まで、ラファージュセメント工場の高さ122フィート(400フィート)の煙突が、馬から約1マイル半離れたところにありました。以下のために建てられたブルーサークル、2001年にラファージュで買った会社、煙突が2010年以降使用されていなかった、と9月18日2016年に取り壊されたいくつかはそれと考え目障り他の人がそれローカルのアイコンと考えながら、ディベートでカバー2011年にはBBCウィルトシャー州のラジオ放送も行われた。さらに多くの馬の景色に煙突が含まれており、この煙突が馬からの景色の中で最も顕著な特徴であった。煙突が丘からの眺めを台無しにすると考える人もいました。馬が何度も破壊されたので、2010年に煙突もユニオンジャックの旗を追加することによって汚されました。

(ORIGINAL TEXT)

The Horse can be viewed from up to 16–17 miles (26–27 km) in all directions. From the horse, Westbury and Trowbridge can be closely observed. From the top of the horse and Bratton Castle, Devizes White Horse and Alton Barnes White Horse can both be viewed. The horse itself cannot be seen from other hill figures, although it can be viewed from Solsbury Hill, home to a small turf maze carved in the 1990s. One of the furthest views of the horse is said to be from Beckford's Tower in Bath.

A car park on Bratton Road on the B3098 which passes beneath the horse is known as Westbury White Horse Viewing Area. It has fifteen parking spaces and information boards on the horse.

From 1961 to 2016, a 400-foot-tall (122 m) chimney at the Lafarge cement works stood about a mile and a half away from the horse. Built for Blue Circle, a company bought by Lafarge in 2001, the chimney was not used after 2010, and was demolished on 18 September 2016. Some considered it an eyesore whilst others considered it a local icon, a debate covered by a BBC Wiltshireradio broadcast in 2011. Many further views of the horse also included the chimney and the chimney was the most prominent feature of the view from the horse; some considered the chimney to spoil views from the hill. As the horse has been vandalised several times, so too the chimney was defaced in 2010 by the addition of a Union Jack flag.

wikipedia内『Cherhill White Horse』より引用)

 

REFER TO THE SITE (URL) SHOWN BELOW

www.visitwiltshire.co.uk

www.tripadvisor.jp

 

アルトン・バーンズ・ホワイト・ホース / The Alton Barnes White Horse

f:id:husigidana:20180824175736j:image

f:id:husigidana:20180824175746j:image

f:id:husigidana:20180824175803j:image

 

SHARE REVIEWS FROM GOOGLE MAP

Googleによる翻訳)

いい感じ。他のトラフィックをブロックすることなく、それをよく見てスポットに到達する車では容易ではありません。

(ORIGINAL TEXT)

Looks Nice. By car not easy to reach a spot with a good look at it without blocking other traffic.

引用元:Google マップ

Googleによる翻訳)

ソールズベリー平野に向かって、PewseyValeの素晴らしい景色。冬には霧のような気分にされ、夏の日や夕日には壮観です。しかし、馬に歩かないでください。あなたがWansdykeに藩くまでウィルシャーのこの部分のすべての古代の土木工事で風景を見渡すために丘の周りを運んでください。唯一の問題は、駐車場がすぐに満員になることです。

(ORIGINAL TEXT)

Fantastic views across the Pewsey Vale towards Salisbury Plain. Misty and evocative in winter and spectacular on a summer's day or at sunset. But don't just walk to the horse. Carry on around the hill until you get to the Wansdyke and take a moment to look across the landscape at all the ancient earthworks in this part of Wiltshire. Only issue is that the car park can get full quickly.

引用元:Google マップ

maps.app.goo.gl

 

アルトン・バーンズ・ホワイト・ホースについて学ぶ|LEARN ABOUT ALTON BARNES WHITE HORSE

Googleによる翻訳)

Alton Barnes White Horseは、イングランド、ウィルトシャー州のAlton村の北1,000mのミルクヒルにある白い馬のチョークヒル図です。この馬の身長は約180フィート、長さは160フィートで、1812年に地元の農家Robert Pileの委託により伐採されました。ピルは旅館の看板画家ジョン・ソーンに馬をデザインして切るように指示したが、ソーンは代わりに馬を切るために地元の居住者ジョン・ハーヴェイを雇って彼の前払い金で出発した。それはウィルトシャーの別の白い馬の丘の図、Cherhillの白い馬に基づいており、ウィルトシャーの9頭の白い馬の中で2番目に大きいです。

郡内で最も愛され、最も象徴的な白い馬の1つであり、観光名所として残されており、一生を通じて定期的に維持されており、数多くのグループや個人が馬を洗っています。さらに最近では、10年以上の冬至の間、また2012年の馬の生誕200周年を祝うためのランタンパレードでも、馬はろうそくに照らされました。この馬は2回でエイプリルフールの日にシマウマに変わりました。

(ORIGINAL TEXT)

Alton Barnes White Horse is a chalk hill figureof a white horse located on Milk Hill some 1,000 metres north of the village of Alton, Wiltshire, England. The horse is approximately 180 feet high and 160 feet long, and was cut in 1812 under the commission of local farmer Robert Pile. Pile instructed inn sign painter John Thorne to design and cut the horse, although Thorne conned Pile by leaving with his advance sum while employing local resident John Harvey to cut the horse instead. It is based on another white horse hill figure in Wiltshire, the Cherhill White Horse, and is the second-biggest of nine white horses in Wiltshire.

One of the county's best-loved and most iconic white horses, it remains a tourist attraction and has been regularly maintained throughout time, with numerous groups or individuals scouring the horse throughout its life. More recently, the horse was illuminated by candles every winter solstice for over ten years, as well as in a lantern parade to celebrate the horse's 200th birthday in 2012. The horse has also been transformed into a zebra on April Fools' Day on two occasions.

wikipedia内『Alton Barnes White Horse』より引用)

 

REFER TO THE SITE (URL) SHOWN BELOW

www.atlasobscura.com

www.tripadvisor.jp

 

ピューシー・ホワイト・ホース / Pewsey White Horse

f:id:husigidana:20180824193707j:image

f:id:husigidana:20180824193656j:image

f:id:husigidana:20180824190947j:image

 

SHARE REVIEWS FROM GOOGLE MAP

Googleによる翻訳)

良い一日の素晴らしい景色。

(ORIGINAL TEXT)

Great view on a good day.

引用元:Google マップ

Googleによる翻訳)

パディントン(Paddington)からイングリッシュ・リビエラ(EnglishRiviera)へのウェスト・カントリ一幹線から見ることができる特別なトリートメント。西洋のあらゆる夏休みの最初の喜び。電車の向こう側に必ず座ってください。

(ORIGINAL TEXT)

A special treat visible from the Westcountry mainline trains from Paddington to the English Riviera. The first delight for any summer holiday in the West. Be sure to sit on the north facing side of the train carriage.

引用元:Google マップ

maps.app.goo.gl

 

ピューシーホワイトホースについて学ぶ|LEARN ABOUT PEWSEY WHITE HORSE

Googleによる翻訳)

ウィルトシャー州で最も小さい白い馬、Pewsey White Horseは、身長35フィート、身長67フィートです。ピュージーホワイトホースは約500'海抜Pewseyの丘の斜面に直面して急なNNWに、おおよそマイル南ピュージー村の私有地にカットされます。馬へのアクセスは訪問者に利用可能です。馬には沿ってから見ることができA345 Pewseyの村の近くに、村自体の南に沿って、しかし、馬はピュージーヒル以下ピュージーEverleighへの道から最もはっきりと見られています。フィギュアはPewsey Hillの頂上から訪れることができ、そこには馬に通じる歩道や車を駐車できる場所があります(ただし、指定された駐車場はありません)。

ピュージーヒルはダウン 19マイルの端部にマーキング(downland、チョーク丘)ピュージーのベール白馬の他のものが配置されています。それ自体はダウンの一部ではありませんが、この谷はNorth Wessex Downs AONB(Area of​​ Outstanding Natural Beauty)の一部です。馬はの方にピュージーのヴェールを見渡せアルトンバーンズホワイトホースにミルクヒル。その馬の正確な位置からではないがPewsey White HorseはAlton Barnes White Horseの近くのMilk Hillから見えます。

(ORIGINAL TEXT)

The smallest white horse in Wiltshire, Pewsey White Horse is 35 feet tall and 67 feet tall.Pewsey White Horse is cut on private land roughly a mile south of Pewsey Village, on a steep NNW facing slope of Pewsey Hill about 500’ above sea level. Access to the horse is available to visitors. The horse can be seen from along the A345 near Pewsey Village and along the south of the village itself, but the horse is viewed most clearly from the Pewsey to Everleigh road below Pewsey Hill. The figure can be visited from the top of Pewsey Hill where there are footpaths leading to the horse and places where a car may be parked (although not designated parking places).

Pewsey Hill is a down (downland, a chalk hill) marking on end of the 19 mile Vale of Pewsey, where others of the white horses are located. Although not itself part of the downs, the vale is part of the North Wessex Downs AONB(Area of Outstanding Natural Beauty). The horse looks out across the Vale of Pewsey towards the Alton Barnes White Horse on Milk Hill. Pewsey White Horse is visible from Milk Hill, near to Alton Barnes White Horse although not from the exact location of that horse.

wikipedia内『Pewsey White Horse』より引用)

 

REFER TO THE SITE (URL) SHOWN BELOW

www.visitwiltshire.co.uk

www.tripadvisor.jp

 

マールボロホワイトホース / Marlborough White Horse

f:id:husigidana:20180824193025j:image

f:id:husigidana:20180824193013j:image

f:id:husigidana:20180824193000j:image

 

SHARE REVIEWS FROM GOOGLE MAP

Googleによる翻訳)

それは丘の側にある白い馬です。それは素敵に見えますが、実際に訪問者の魅力ではありません。

(ORIGINAL TEXT)

It's a white horse, on the side of a hill. It looks nice, but it's not really a visitor attraction.

引用元:Google マップ

Googleによる翻訳)

この小さな白い馬は、殴られた道から離れてはなれていて、あまり知られていません。私はそれが何年も前の近くのMarlborough大学の学生によって作られたと信じています。

(ORIGINAL TEXT)

This tiny white horse is tucked well away off the beaten track, and is not very well known. I believe it was created by students from nearby Marlborough college many years ago.

引用元:Google マップ

maps.app.goo.gl

 

マールボロホワイトホースについて学ぶ|LEARN ABOUT MARLBOROUGH WHITE HORSE

Googleによる翻訳)

マールボロホワイトホースとも呼ばれ、Preshuteホワイトホースは、あるヒルフィギュア Granhamヒル、かなり浅い斜面上downlandの村上記Preshute近く、マールボロウィルトシャー州、イングランドの郡インチ 1804年に遡ると、それはイギリスの周りに見られる白い馬のいくつかのうちの1つで、ウィルトシャーでは9つのうちの1つです。

馬の多くの遠景は木々によって遮られていますが、マールボロの町の一部から見ることができます。1つの良い見通しは、Preshute HouseからA345道路を走っている歩道からのものです。その位置は、スポーツ競技場の南東の角の100メートル以内に、マルボロ大学の南から約500メートルです。

(ORIGINAL TEXT)

The Marlborough White Horse, also called the Preshute White Horse, is a hill figure on Granham Hill, a fairly shallow slope of the downland above the village of Preshute, near Marlborough in the county of Wiltshire, England. Dating from 1804, it is one of several such white horses to be seen around Great Britain, and one of nine in Wiltshire.

Many distant views of the horse are obstructed by trees, but it can be seen from parts of the town of Marlborough. One good view is from a footpath running from Preshute House to the A345 road. Its location is some 500 metres south of the Marlborough College, within 100 metres of the Southeast corner of the sportsgrounds.

wikipedia内『Marlborough White Horse』より引用)

 

REFER TO THE SITE (URL) SHOWN BELOW

www.visitwiltshire.co.uk

www.tripadvisor.jp