FIND OUT WONDER

FIND OUT WONDER

当サイトではグーグルアースフォトトラベラーが日々バーチャルトラベルして発見したユニークな地形や建築、ハイキングコースや世界の山々などの衛星画像。フォトトラベラーが興味を持った衛星画像上のアイコン情報をグーグルアースのポストカード機能を使用して紹介しています。

衛星写真で日本百名山の薬師岳を眺めてみよう|Let's look at the satellite image of Mount Yakushi, one of japan famous 100 mountains.

薬師岳 / Mount Yakushi

f:id:husigidana:20180820193907j:image

f:id:husigidana:20190428113123j:image

f:id:husigidana:20190428113140j:image

f:id:husigidana:20190428113149j:image

f:id:husigidana:20190428113157j:image

f:id:husigidana:20190428113207j:image

f:id:husigidana:20190428113217j:image

f:id:husigidana:20190428113227j:image

f:id:husigidana:20190428113237j:image

f:id:husigidana:20190428113248j:image

SHARE REVIEWS FROM GOOGLE MAP VOL.1

越中沢岳

アップダウンにしびれます。岩場もあり、楽しめるルートです。雲の中で眺望ナシだったのは残念。

引用元:Google マップ

越中中沢~スゴ乗越は細尾根区間が多く,切れ落ちた黒部側をずっとスキートラバースする方もいましたが,自分は恐ろしくてできませんでした.

引用元:Google マップ

maps.app.goo.gl

薬師峠キャンプ場

2018年8月管理している太郎平小屋から徒歩で20分程度かかります。2018年度シーズンは一人一泊1000円と高めです。子ども料金や会員割引などはありません。領収書は当たり前のようにもらえません。テント場は広いです。ただし完全にフラットの場所は限られます。地面は土のため快適です。水も豊富で使い放題、トイレも綺麗です。テント場からも展望はありますが、太郎平小屋の方に5分程登るとさらに展望がよくなります。水場付近からは富山の夜景も見えました。繁忙期はテント場にある立派な管理棟で、受付や飲料の販売もしているらしいですが、夕方と朝は誰もいませんでした。

引用元:Google マップ

折立登山口から(荷物次第)三~四時間程で太郎平小屋、ここで受付。木道15分で薬師峠キャンプ場に到着。トイレ&水場は1分程離れてる。水場の湧水は豊富。とても冷た<生で飲める。(下山中に水ボッカして帰った)またトイレは清潔。買い出しや軽食事は太郎平小屋まで。ハイシーズンには受付や飲み物がキャンプ脇小屋で販売してる。

引用元:Google マップ

maps.app.goo.gl

f:id:husigidana:20190428113300j:image

f:id:husigidana:20190428113311j:image

f:id:husigidana:20190428113321j:image

f:id:husigidana:20190428113331j:image

f:id:husigidana:20190428113343j:image

f:id:husigidana:20180820193859j:image

f:id:husigidana:20180820193850j:image

f:id:husigidana:20180820193843j:image

f:id:husigidana:20180820193834j:image

f:id:husigidana:20180820193825j:image

 

SHARE REVIEWS FROM GOOGLE MAP VOL.2

薬師岳山荘

2018年8月   親切なスタッフで気持ち良く利用できる山小屋です。小屋から薬師岳山頂までは1時間弱、避難小屋跡地までの登りが足にきます。水不足が厳しく天水利用は限界で、次年度以降はポンプアップを含めて検討するらしいです。

引用元:Google マップ

薬師岳に最も近い山小屋です。以前宿泊と今は昼食休憩に立ち寄りました。

建物は周辺の山小屋と比較してとても綺麗です。

天水を利用しているため、水の確保が困難で、食事、飲料水の販売価格は北アルプスで最も高い(コーラ500ml600円)分類です。水は前後の山小屋(折立側太郎平小屋、室堂側スゴ乗越小屋)で補給された方がよろしいかと思います。

天気が良ければ朝夕のマジックアワー、夜の星空は秀逸です。

繁忙期は混雑しますが、折立から薬師岳の登山口道は特に危険箇所もなく北アルプス初心者にもお勧めです。

なお、薬師岳~北薬師岳はやや危険です。

引用元:Google マップ

goo.gl

薬師岳

8月10日折立より山行太郎平へ。晴天で薬師岳が見えていた。右を見回すと水晶岳鷲羽岳も見えた。その日は薬師峠でキャンプ泊。

11日午前4時15分、ヘットランプを点灯し出発。薄い霧だった。枯れ沢をのぼっていくと、何度かルートを迷った。4時40分ごろ沢を登り終わり、明る<なったのでライトを消した。次第に霧が濃くなり、北風が強くなる。気温は10℃前後。薬師小屋に着く頃には霧雨から雨。レインウェアを着た。周囲は真っ白で視界は15メートルくらい。山頂は気温4.9℃でとても寒い。薬師堂をお参りしてすぐ下山した。

引用元:Google マップ

展望は良い、山頂に立派な社。オン コロコロセンダリマトウギ ソワカ

折立から階段状のユルい登山道は長いだけでキッィって程ではない。太郎平にテント張り、北ノ俣岳へ。翌日に薬師を往復して下山。その気になれば日帰りも可能かも。

緩やかな尾根は吹きさらしで強風注意。アクセス性が最悪の山。立山へ縦走したいが、どうやって折立へ戻れたもんかな。特に黒部五郎行ったらどうしようもない。

引用元:Google マップ

goo.gl

 

薬師岳について学ぶ|LEARN ABOUT MT. YAKUSHI

薬師岳(やくしだけ)は富山県富山市南東部に位置する標高2,926 mの山。剱岳立山と並ぶ飛騨山脈北アルプス立山連峰の主要峰である。山域は中部山岳国立公園に指定されている。山頂には二等三角点が設定されている。点名は「薬師ヶ岳」。所在地は、富山県富山市大字有峰字直川谷割39・黒部谷割国有林

駒ヶ岳同様、日本各地には薬師岳という名の山が多数ある。全国的に知名度が高く、その最高峰がこの薬師岳である。

北アルプスの山で有数の、非常に大きなどっしりとした気品のある山容である。東斜面には、大規模な氷河地形薬師岳圏谷(カール)群があり、国の特別天然記念物に指定されている。

立山などと同様に、薬師岳山岳信仰の対象であり、阿弥陀浄土としての立山(雄山)に対し、薬師岳はその名の通り薬師如来の浄土として信仰を集めた。山頂にはこの薬師如来を祀った小さな祠があり、銅剣など、数々の修験の宝具が見られる。有峰ダム完成により水没したかつての有峰集落の住民らは、毎年6月15日に山頂へ登拝を行っていた。有峰が廃村となると有峰側の登山道が廃れ、登山ルートは立山方面からの縦走によるものが主流となったが、有峰林道が開通した後は再び有峰側の登山路は重用されるようになった。

最寄りの登山口は、有峰ダム近く、西銀座ダイヤモンドコースの起点でもある折立であり、周辺の山小屋や薬師峠のキャンプ指定地を利用して、1泊2日で往復されることが多い。立山連峰縦走時にここを通過することもある。NHK総合テレビジョンの特別番組『夏の北アルプス あぁ絶景!雲上のアドベンチャー』(2009年9月23日放送)にて、登山家の田部井淳子とアナウンサーの内多勝康が立山からスタートして2009年7月28日に薬師岳に登頂、薬師岳山荘に宿泊したのちに穂高岳へ至る北アルプス縦走登山の様子が放映された。

太郎兵衛平、薬師峠、薬師平周辺の登山道では、植物保護のために木道などが整備されている。毎年6月中旬に山開きが行われ、麓の播隆上人像公園で安全祈願祭が行われ、薬師如来像を背負って登頂し、山頂の祠に安置される。10月中旬の薬師岳閉山祭の際に薬師如来像は麓へ下る。山頂直下には愛知大学遭難事故(先述)の慰霊碑がある。山頂は岩が積み重なっており、遮るものがなく北アルプスの大部分の山を見渡すことができる。すぐ北には北薬師岳と金作谷カールが望める。

日本百名山及び花の百名山に選定されている。『花の百名山』では代表的な高山植物としてキバナシャクナゲなどを紹介している。

最寄りの山小屋は山頂の南西直下にある薬師岳小屋で、最寄りのキャンプ指定地はその南西にある薬師峠である。キャンプ指定地には給水施設とトイレが設置されている。山域は中部山岳国立公園内にあるため、キャンプ指定地以外の幕営は禁止されている。薬師峠の南西に太郎平小屋があり、NHK総合テレビジョンのテレビ番組『小さな旅』2004年9月5日の放送では太郎平小屋の出来事や折立からの薬師岳登頂の様子が放映された。太郎平小屋では、シーズン中に日本医科大学の夏山診療所「太郎平小屋診療所」が開設され、富山県警察の山岳警備員が常駐する。山頂直下南にある石造の避難小屋(昭和38年に遭難した愛知大学学生遺族により建設されたもの)は荒廃して使用できない。

wikipedia内『薬師岳』より引用)

 

REFER TO THE SITE (URL) SHOWN BELOW

www.yamakei-online.com

yamahack.com

maps.gsi.go.jp

薬師岳の地形図を地理院地図で見る。

sugohut.web.fc2.com

www.yakushidake-sansou.com